Photoshop CS6がファイルに関連付けられなかったので…

とうとう、これを試す時が来た!(・_・)

jpg画像を開こうとして、Photoshopが関連付けに出てこない。
ファイル参照から開こうとしてもダメ。
そんなわけで、去年書いた日記のアレを試すことに。

レジストリをいじるので、一応復元ポイントは作ってから試してみた。
「Applications」キー内に確かにPhotoshop.exeという項目があったので、
ドキドキしながら削除した。
(フォルダみたいになっていたけど、ごっそりと。)

もう一度、jpgファイル→プログラムから開く→リストにないので「規定のプログラムから開く」
→「参照ボタン」を押して、Photoshopを選択して「開く」
今度は無事に作動しました。(^-^;)
もちろんリストにも加わりました。(^-^)
これで、もう、これから安心です。ヽ(゜▽゜)ノ

Adobe Photoshop CS6初回起動時につまづいたこと

新しいものを入れる時には、なにかしらアクシデントはつきものだと思っています。(・_・)

Adobe Photoshop CS6の初回起動時にも、やっぱりありました。
だから書いておく。(-_-)
自分の環境と似たような人の役に立ってもらえれば…。

OS Windows7
ドライブ構成
Cドライブ…SSD 120GB
Dドライブ…HDD 1TB
Eドライブ以下は省略

☆希望
システムドライブはSSDなので、Photoshopはデータドライブに入れたい!

★事前に確認済みなこと
Photoshopはシステムドライブ以外に入れると、初期設定されている保存場所を読みに行くので
エラーが起きる。なので、最初に設定場所を変えること。

対処方法
普通に立ち上げると「スクラッチファイルを開くことができません」とかメッセージが出てエラーになる。
なので次の方法で立ち上げる。
スタートメニュー

リストにあるPhotoshopの位置で右クリックして「管理者として実行…」

無事に立ち上がるので、ここで上のメニューから
「編集」

「環境設定」

「パフォーマンス」
を選ぶと仮想記憶ディスクの設定するところが出てくるので、
その中のリストでシステムドライブCのチェックを外して、
他のドライブにチェックを入れてOK押して終了。

Photoshopを再起動する。(設定後は管理者権限で立ち上げなくても普通に立ち上げられます)

…と、滞りなく出来るはずだったのだが。

環境設定に 入 れ な い …

メニューから操作しようとした段階で固まっちゃいます。(T-T)
設定変更出来なかったらPhotoshopが動かせないじゃん。(T-T)

ということで調べてみたら、Adobeのサイトにありました。

Photoshop Help / Photoshop CS6 が正しく動作しない(Windows)
http://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/cpsid_93786.html

グラフィックボードのドライバーの仕業らしいです。(T-T)
(RADEON HD6000シリーズを使ってた)

ドライバーのダウンロードはAMD 公式のダウンロードサイトよりも
株式会社アスクのAMD Radeon ドライバダウンロードページの方がわかりやすいと思う。

ドライバーの更新をしたら、サクッとPhotoshopが動くようになり、
無事に設定の変更が出来ました。(T▽T)

———
<追記>
ドライバー入れ直したら、「AMD Gaming Evolved」とかいうゲーム用グラフィックかなんかの
ソフトが入ってしまって、パソ起動時に立ち上がってくるようになりました。Σ( ̄□ ̄;)
いらないんでアンインストールしました。

「スタート」ボタン→「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」
(コントロールパネルでアイコン表示の人は「プログラムと機能」へ)

「プログラムのアンインストール」画面に一覧が出るので
「raptor」を探して、右クリックしてアンインストール
スタートアップ内の「AMD Gaming Evolved」フォルダも綺麗に消えて一安心。(^-^;)

最初、どのプログラムかわからなかったんですが、
C:\Users\(任意のユーザー名)\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs
(自分の場合はシステムがDだからDの下を探しました)
の中に「AMD Gaming Evolved」フォルダを発見、
さらにフォルダ内の「AMD Gaming Evolved」ショートカットのプロパティで作業フォルダが
「"C:\Program Files (x86)\Raptr"」
ということで、やっと該当のプログラム名がわかった次第。(^-^;)
…そういうややこしいことしないで欲しいよ…。(ノ_・、)

 

今回お世話になったサイト一覧(ありがとうございました!)

「スクラッチファイルを開くことができません」となって起動できなくなっていたPhotoshopを起動できるようにした – わすれっぽいきみえ:

AMD Catalyst 12.4をインストールしてみた – Retrieval

 

 

<その後>
SSDを最大限に生かすためにCドライブにインストールし直しました。
ただし、仮想記憶ディスクはSSDでなくDドライブに設定しています。

Adobe Photoshop CS6をスクール価格で購入しました

3月末、あちこちサイトを見ていたら、増税前のなんやかやで
「Adobe製品格安で買えますよー!今しかないよー!ヽ(゜▽、゜)ノ」
みたいな広告がまるで洗脳するように出ておりました。
それ以前から、学生価格で買える方法は知っていたので、
そのうち買おうと思って下調べはしていたので、
思い切って買いました。(^-^;)

いろんな通信講座の学校がありますが、自分は検討した結果
安かったし、レビューで講座も良く出来てると聞いたので
「パソコンスクールISA」に決定。
価格表や詳細はこちら
Adobeソフトが最大82%OFF Adobe CS6キャンペーン
http://www.isa-school.net/webschool/campaign/adobe_cs6_campaign.html
通信講座1つだけのコースだとPhotoshopが3万円ちょっとで購入出来ちゃいます。
(一番下の方にあるよ)

書いてある通りに購入ボタンを押して、手続きをしたら、
(旧のOperaでは買い物カゴに入らなかったんで、Firefoxで購入し直したよ…とほほ)
すぐに「ご注文ありがとうございます」メールが来た。
以下、やったことを書いてみる。(・_・)
ちなみに入金はクレジットカードを使いました。

1.「ご注文ありがとうございます」メールに記載されたURLから
  受講契約書のダウンロードをして記入してFAX送信

2.契約前説明書等の資料が郵送で届いた

3.ご入金確認メールが届いた

4.受講者登録メールが届いた

5.講座受講開始案内メールが届いた
  ソフトは届いてないけど、この時点で無料体験版を入れて受講することは可能
  その後、正式にシリアル番号を入力すると製品として使えるとのこと

6.「在学証明書」が佐川経由で届いた    

7.ソフトが届いた
  ・先に届いた「在学証明書」の画像(自分は携帯端末で撮影した)
  ・ソフトの中に入っているプロダクトコード
  上の2点をAdobeのサイトから送信して、シリアル番号が発行されるのを待つ

8.翌日、Adobeからメールでシリアル番号が届いた
  無事、正式に製品版として使用開始

140403ph

自分の場合は申し込みをしてから9日で使用可能になりました。(^o^)

FAX持っていない人は、コンビニから送信する方法で行けるみたいです。
「在学証明書」の写真画像は、文字がきちんと読めれば良いそうです。
撮影する端末がないとか、スキャナもない…という人は、
セブンイレブンのマルチコピー機でスキャン出来るので、利用すればいいかと。
利用方法はこちら

申請等のプロセスは、メールや書類やサイトがとっても丁寧だったので、
滞りなくスムーズに出来ました。
わからなかったらメールや電話で聞けるみたいです。

増税前キャンペーンは終わっちゃったけど、
パッケージ版で買いたい人は販売が4/25までらしいので、
急いだ方がいいかもです。(・_・)

新年度でいろいろ忙しいんですが、
落ち着いたらもちろん講座を受ける予定♪(^-^)
かなり古いPhotoshopを使っていたので、
CS6に慣れるか心配でしたが、
思いの外すんなり慣れました。(笑)
グレーのワークスペースがカッコイイです。
なにより、ブラシファイルを変換しなくて使えるようになるのが
とっても嬉しいです。(T-T)

それにしても、Adobe Photoshop CS6 での初めての作業が、
上のプロダクトコード画像のモザイク処理だったというのが、なんだかです。(_△_)