Evernoteのタグの不具合

パソコンを修復してから気がついていたんだけど、
Evernoteのタグを選択してもノートが表示されない。Σ( ̄▽ ̄;)
自分は大まかにノートブックで整理しつつ、
さらにタグで分けているので、なんとかなるんだけど、
それでもやっぱりタグで探したい時もあったりして。

「タグが消える」という現象は結構あるらしくて、
ネット上に情報が転がっているんだけど、
「タグ情報はあるのにノートが表示されない」って情報はなかった。
結局紐づけの所が壊れてるんだろうなー。
そんなわけで「デバッグモード」しようぜってんで、
バージョンも戻していたので(5.5.3.4236)大丈夫と思っていたら、
…出ない、なぜか出ない。(T-T)

エクスポートしてインポートしたらいいのかなぁ?と、つらつら情報探していたら、
コマンドプロンプトでも「デバッグモード」が呼び出せるらしい。
出来たら儲けもの♪くらいな気分でやってみたら出来たので、
やり方を残しておく。
———
Evernoteのデータベース最適化(コマンドプロンプト編)

1.最初にEvernoteは終了しておきます。
スタートボタン→アクセサリ→コマンド プロンプト でコマンドプロンプトを立ち上げる

2.Evernote.exeの入っているフォルダに移動します。
 「cd」と打ち込んで、半角スペース空けて、該当のフォルダのパスをコピペで貼り付けます。
 そして、エンターキーを押します。
自分とこは「C:¥Program Files (x86)¥Evernot¥Evernote」だったので

コマンドプロンプトで「C:¥」と表示されている場合
→後ろに「cd C:¥Program Files (x86)¥Evernot¥Evernote

コマンドプロンプトで「D:¥」とか別のドライブが表示されている場合
→後ろに「cd/d C:¥Program Files (x86)¥Evernote¥Evernote

※「cd」ってのは「チェンジディレクトリ」というコマンドで「ディレクトリを変える」場合に使います。
「/d」を後ろにつけると、ドライブも移動してくれます。
「cd」コマンドだけではドライブ内だけしか移動出来ないのです。めんどくさいね。(・_・)(ぇ

3.「C:¥Program Files (x86)¥Evernote¥Evernote>」と表示されるので、後ろに
 「Evernote.exe /DebugMenu」を貼り付けて

C:¥Program Files (x86)¥Evernote¥Evernote>Evernote.exe /DebugMenu

 にしたら、エンターキーを押す。
 再びEvernoteを立ち上げると、ヘルプの右に[Debug]が表示されています。

———

タグの問題は「データベースを最適化」を実行したら、無事に直りました。(^-^;)
「MS-DOSコマンド」はまだまだ使う機会がありそう…。もう、ほとんど忘れたんだけどな。(T-T)

今回参考にさせて頂いたサイト様
Evernoteのデバッグモードでデータベースを再構築する | ツールのメモとその他あれこれ:
http://toolmania.info/post-49/

広告

Evernoteのタグの不具合」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。