エプソンのプリンタの印刷設定をお引っ越しする方法

自分とこで使っているプリンタはエプソンの「PX-G930」です。
経年劣化しにくい顔料タイプのインクが好きなもので。(^-^;)
昔はCanonも顔料タイプのプリンタで安いのがあったみたいなんですが、
今は写真用高級機種になってしまったようで…。(T-T)

それはさておき。(・_・)

お引っ越ししたり、パソコンをリカバリしたり、
結構環境が変わるのでプリンタドライバも何回も入れ直しています。
ここ近年、カラーキャリブレーションしたおかげで色もまともになりましたが、
自分の使いやすいように印刷設定もいくつか追加しました。

印刷設定というのは
・印刷する時に出てくる「印刷のプロパティ」
・スタート→デバイスとプリンター→プリンターのアイコンを右クリック→印刷設定
で出てくるこんなやつです
150803_ph1

いろいろ設定を実験追加していたら、こんなことに
150803_ph2

さて、この設定、当然のことながら新規インストールすると消えてしまいます。
移行するにはどうしたらいいものかと、エプソンのサポートセンターに聞いてみました。
そういう質問は過去に全くなかったのか、「出来ません」の一点張りでした。Σ( ̄▽ ̄;)
(それ以前に新人さんも上司さんも日本語の意味わかっていなかったような…)
うん、わかっていたよ、過去にもそんな感じだったから。(ノ_・、)
すでに自分である程度見当つけていて「拡張子UCFのファイルじゃないですか?」って
聞いたんだけど「出来ません」「最初から作り直して下さい」と言われるばかりでした。(_△_)

そんなわけで、サポートセンターが全くあてにならないので、
勝手に実験しちゃったよ♪(^o^)

まずはどうやって見つけたかというと、
設定を追加した日に変更されているファイルを調べてみた。
「E_FCF0APJ.UCF」というファイルが該当した。
どうやらこれが設定ファイルっぽい。
とはいえ、ちょっと不安なので
C:\ProgramData\EPSON\EPSON PX-G930
の中にある
E_FCF0APJ.UCF
E_FCF0APJ.WAT
EPISMJ00.SWB

の3つをバックアップしておいて、新しい環境の同じフォルダに上書きすればいいと思う。
というか、これでバッチリ動きました♪(^o^)

同じようにエプソンのプリンター持っている人は同様な方法で出来るんじゃないかと思います。

余談ですが、Canonは設定ファイルの移行についてサイトで説明してあるんですよね…。
だから、エプソンでも出来ると思ってた。
(いや、設定ファイルないとおかしいでしょう…)
環境の移行はパソコンではありえることなんだから、
エプソンさんもそこんとこ考えておいて欲しいです。(・_・)

広告

Everythingでファイルを日付や期間で検索したい時

ファイル検索ソフト「Everything」を日頃使っているのですが、
今回は探しているファイルの名前がわからなくて、
だいたいの日付がわかっていたので、
日付から検索するというのをやってみました。
全部のデータから探すと時間がかかるので、大まかでもいいから
特定のHDDやフォルダから検索するといいと思います。

<特定のフォルダで検索するには>
コンテキストメニュー(右クリックすると出てくるメニュー)に
「Everythingで検索」という項目を追加します。
「ツール」→「オプション」→「全般」→「コンテキストメニューに追加する」にチェックを入れる
これで、エクスプローラ上のフォルダで右クリックすると「Everythingで検索」という項目が
出てくるようになります。

<日付で検索するには>
dc:日付  指定した作成日時のファイルを表示
dm:日付 指定した更新日時のファイルを表示

2015/01/01に作成したファイルを探したい場合は
dc:2015/01/01

2015/01/01に更新したファイルを探したい場合は
dm:2015/01/01

今日更新したファイルを探したい場合は
dm:today

<期間を指定して日付で検索するには>
・「○日~○日の間」の場合…日付の間にピリオドを2つつける

2015/01/01~2015/01/03の間に更新したファイルを探したい場合
dm:2015/01/01..2015/01/03

・「○日以前」「○日以降」の場合…先頭に「<」「>」を追加する

2015/01/01以前に作成したファイルを探したい場合
<dc:2015/01/01

2015/01/01以降に作成したファイルを探したい場合
>dc:2015/01/01

これでずいぶん検索の幅が広がりそうです♪(^-^)

コミスタのデフォルトトーンをクリスタに移行する方法

…もっと早く気がつくべきだった…。(T-T)
イラスタが必要なので。
試用版でもいいから落とせる間にこの記事が書けたら、
誰かの役に立ったかも知れないのに。(T-T)

ちょっと時間ないので、図なしのざっくり説明。

用意する物
・イラスタ
・コミスタ
・クリスタ
・CLIP STUDIO

例としてコミスタの
「トーン」-「デフォルトトーン」-「3 Design」-「感情系」
をクリスタへ移行してみる

1.イラスタの素材パレットの中の「パターントーン」-「ユーザー」内に
  新しいフォルダを作る。今回はフォルダの名前を「感情系」に。

2.デフォルトのトーンは鍵がついているので外すために別フォルダへコピーします。
  先にエクスプローラからてきとーに作業用フォルダを作って、その中に「感情系」フォルダを作ります。
  起動ディスク/アプリケーション/ComicStudio4_EX\Settings\Tone\BasicTone\3 Design
  の中にある「感情系」フォルダの中身を先ほど作ったフォルダへコピーします。
  (移動しちゃだめだよ!!)

3.コピー先のフォルダ内の「.fif」「.prt」ファイルを削除する。

4.イラスタへ戻り、「感情系」フォルダをクリックして開き、左上のメニューのアイコンをクリックして
  「読み込み」→「ファイル」と進むとファイルの場所を聞いてくるので、
  コピーしたフォルダを選択して、一番下に或「ファイルの種類」で「トーンファイル(*.tne)」を選ぶと
  トーンファイルがずらーっと出てくるので、全部選択して「開く」。

5.イラスタのフォルダにコミスタのトーンが読み込まれる。

6.立ち上げていたイラスタを終了して、CLIP STUDIOを立ち上げてログインして、
  右上の歯車マークの設定ボタンを押して、「IllustStudio素材のコンバート…」を押す。

7.コンバートが終了したら、クリスタを立ち上げると、トーンが入っています。(^o^)

※なるべく全部一度に移動した方がいいです。でないと、だぶって登録されてしまいます。
 複数回に分けて入れる時は先に入れた物がだぶらないようにクリスタ内のフォルダを待避させたり、
 コンバートをすでにした元ファイルは削除した方がいいと思います。

いやあ、ほんと、実験に実験繰り返しました。(_△_)
ちなみに、コミスタだけでやろうとすると出来ないんですよ、これが。
もう、かたくなにコンバートされないんですねー…。
(自分のやり方がおかしかったら申し訳ない)

そういうわけで、まだまだコミスタのトーンが全部クリスタに装備されていなくて、
イラスタも持っている人はお試し下さい。
自分はたまたまpixiv関係で持っていたので出来ました。(^-^;)
期限切れになる冬までに全部コンバートしておこう…。

それにしても、全部クリスタに装備されていたら一番いいんですけどねー。
コミスタ購入したのに、クリスタ素材にないからGOLDやCLIPPY支払って
再びダウンロードしなきゃいけないのに疑問を感じます。(ノ_・、)
コミスタユーザーに対して厳しすぎます…。(ノ_・、)
購入ユーザーには何かパスポートみたいなサービスが欲しいです。