Local by Flywheelが入れられませんでした…

お久しぶりです。(・_・)
たぶん、あんまりためにならないメモ。(T-T)

WordPressのローカル環境を作りたくてLocal by Flywheelを入れようとしました。
すでにInstant WordPressで環境は作ってるけど、チャレンジ精神ってやつです。
あちこちで「たった5分で環境が出来ちゃう♪」みたいに書いてあるけど、
自分は6時間かかって挫折しました…。(_△_)

入れるにあたって、何かあったら困るので、最初に「システムの保護」をしておきました。(・_・)b
(そのもっと前にバックアップソフトでバックアップも取ってある)

んでもって、インストール時のエラーでつまづきました。Σ( ̄▽ ̄;)
インストールの2番目の「ホストマシン」のところで「Error creating machineなんちゃら」ってエラー。
調べたらBIOSいじって設定変えてね♪って書いてあるサイトを複数発見。
入れたFlywheelをアンインストールして、フォルダも削除して、パソコン再起動しながらDELキー押して
(パソコンによってはF2キーの人もいる)BIOS画面出しました。
「詳細」タブ(うちのは日本語表示だけど「Advanced」と表示されてる場合あり)の中の「Intel Virtualization Technology」を
有効(Enabled)にして「設定して保存」にしたよ。
その後はサクサクインストール出来たよ、一応。

い ち お う 。

でもね。(・_・)

起動はするんだけど。
サイト名も入ってるんだけど。
スタート押すと延々矢印がグルグルなんですよ。
いろんなサイト見ても、さくっと構築出来てるっぽい。
何度やっても、最後のここで構築出来ない。
たまに「コンテナが構築できへんで(-_-)」とかエラーも吐く。
Cドライブのhostsファイルを確認したけど異常がない。

そんな試行錯誤で6時間経過。
あきらめました。ヽ(´▽`)ノ

セキュリティソフトがなんか邪魔してるのかもしれないけど、
もう、なんか、試すのも疲れました…それに何度やってもいろいろ動作が不安定な感じなんですよね…。
Instant WordPressで複数WordPress構築する方法も発見したし、もういいかな~って。
今まで調べ尽くして大抵のソフトは入れてきたけど、こんな苦労して入れられなかったのは初めて。
Instant WordPressも全然インスタントじゃなかったし(バージョンアップされて仕様が変わったため)、
個人的には「Bitnami」が一番わかりやすかったかも?

というわけで、
最後は「システムの復元」で元に戻しました。(^-^;)
あんまり仮想マシン入れたくないからInstant WordPressで頑張ろうと思う。

広告