再セットアップ時の更新プログラム関連を楽ちんにする方法

パソの調子が良くないので、再セットアップを予定中。
そして、こつこつ情報集め中。(^-^;)

再セットアップの際で、一番の気がかりだったのが、
ネットにつなぐと同時にウィルスに感染する恐れがあること。
もちろん、ネットを切っておいて、セキュリティソフトの最新版は入れるつもり。
しかし、Windows7の更新プログラムはやっぱりネットにつないで
WindowsUpdateしないといけないよなぁ…。(T-T)

などと悩んでいたら、ちゃんとそういうソフトがありました。(^-^;)

「SP+メーカー」というソフトです。
どういうソフトかというと、wikiから引用させて頂くと
「Windows OS/Microsoft Office 製品のインストールCD-ROMから、
Service Pack/Hotfix を適用済みのインストールCD-ROMを作成するソフトです。」
全体まるごとインストールCDも出来るけど、Hotfixだけのも出来ます。(^-^)
もちろんCD・DVDドライブが必要です。
(仮想CDドライブでもオッケーみたいです)
(仮想CDでやった人もいるけどwikiではダメって書いてあるので、オススメ出来なさそうです…)

作者さんのサイトはこちら
http://www.ak-office.jp/software/winsppm.html

詳しく解説なさっているのが
初心者のための SP+メーカー FAQ Wiki
http://wikiwiki.jp/faqwinsppm/?FrontPage

全体の使い方等の説明はこちら
SP+メーカーの使い方

Hotfix専用インストールCD-ROMを作るだけの場合はこちら。
Hotfix専用インストールCD-ROM作成手順

このサイト見ながら、早速ISOファイルを作成してみました。
ただ、「KB890830」「KB2800095」だけはエラーが起きたので
手動でDLして(ネットで検索したらリンクとか出てきます)
最初に作った「update」フォルダに放り込んで、
「高度な設定画面」→「その他のアップデートを適用する」の一覧から
2つのチェックを外して、作成ボタンを押して、なんとか出来た次第。
なんか、他のサイト見ていたら不具合報告があったので、
wiki通りに作ったものと、
「高度な設定」→「Hotfix専用インストールCD」→「HotFix適用時に管理者権限診断をする」
のチェックを外して、ISOファイルの名前変えて作成したものの2つを作りました。
CD入れたもののエラー画面で進めなくなったら悲しいし。(・_・)

出来たファイルは2GBほどになりました。Σ( ̄□ ̄;)
CDは無理なのでDVDに焼こうと思います。

こんな便利なソフトを作って下さった作者の方と、
細かい解説wikiを作って下さった方に
本当に感謝です。(T▽T)

※2014.07.24追記
CDに焼かなくても別ドライブからセットアップも出来るみたいです。
下記のサイトを参考にしてみて下さい。

再インストール時にやっておきたいこと – 俺得メモ:
http://oretokumemo.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

自分は適用後に電源落としたいので
「高度な設定」→「Hotfix専用インストールCD」→「Hotfix適用完了後にシャットダウンする」
にもチェックを入れました。
それから作業フォルダ内の「makeiso/cd-rom/setup.cmd」をクリックして実行みたいです。
アップデート時以外にはこのcmdファイルは実行しないこと。
いろいろ削除作業が大変みたいです。Σ( ̄□ ̄;)
Q7_02.うっかり、HOTFIXES.CMDをダブルクリックして実行させてしまいました。 (wikiより)

広告